入社特典とは何なのか

入社特典とは、入社祝い金や採用特典などともいわれるもので、企業の求人に応募し、採用された場合に払われるお金です。別の形で支払われることもありますが、現金で支払われることが多いです。入社特典は、給与とは異なるので、臨時収入となります。求人サイトや求人雑誌などにおいて、入社祝い金ありと書かれている場合にもらうことができます。正社員ばかりではなく、パートやアルバイトで支払われることも多いです。

入社特典がもらえる仕組み

入社しただけでお金をもらうことができるとなると、採用した側にとっては損ばかりではないかと思います。そのようなおいしい話はあるわけがないし、後になってだまされたとなるのではないかと不安に思う人も多いですが、そのようなことはありません。入社特典をもらうことができる背景には、しっかりとした仕組みがあります。企業が従業員を採用したい場合の多くは、求人サイトや情報誌に情報を掲載します。求人サイトや情報誌には、その媒体から応募があり採用された人数に応じて報酬が支払われる成功報酬制が採用されていることが多いです。入社特典は、この企業から情報媒体へと支払われる報酬額から出ています。

情報媒体側は、入社特典を記すことでより多くの募集者を集めることができ、企業側は採用した人数分の報酬を支払うので、デメリットは双方にありません。

入社特典をもらうためには

入社特典は、採用されてすぐに支払われるわけではありません。採用後すぐに支払ってしまうと、入社特典を目的とした人が集まり、入社特典だけを受け取って働かずに辞めてしまう人が出るからです。そのため、入社後何日間か働いた後に申請してもらうという形が多くなっています。

綜合キャリアオプションは人材派遣や人材募集をしています。得意な能力を活かした働き方をすることができます。